×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

いつか述べたことなど


ここではいろいろな場で述べたことを、順不同で紹介したいと思います。

1)人間性の回復について 〜「農」空間の体系利用〜
  この論文は日本公園緑地協会50周年記念論文に応募し佳作入賞したものである。公園緑地協会設立50
周年を記念して公園の将来像を広く会員に募集したことがあった。1986年のことなので今から23年前の話で
ある。昭和で言えば61年。
 東北新幹線が出来たばかりで北上駅から乗り、授賞式にでた記憶がある。
 内容を簡単に言えば、将来都市の生活は益々人間性を失わせるだろう。レクリエーション中心の公園体系が
これに対応出来るか疑問が残る。むしろ農村空間を生活の中に取り得れた人間性回復体系が必要なのでは
ないかということ。
 受賞後多少の修正加筆を行っていることをご容赦願いたい。


2)人首村
 2003年に、JUDIニュース(都市環境デザイン会議)の記事として書いたもの。
 今回写真も加え加筆している。


3)都市公園の夜間利用を考える
 卒論を書き直してULANO.5に載せたものである。
 ULA NO.5 PP149〜157 1981 造園家集団設立準備会

4)喫煙考
 タバコを吸わない私が、喫煙者へ長年の恨みを書き綴ったもの。
 同人誌「えみし」Vol.4 PP49〜52 1984・2



戻る

Homeへ